家計のお金で困ること

家計を預かっていてお金に困る事は度々ありますが、私が一番困っているのは夫の交際費とスマホゲームの課金代です。
交際費については仕事上付き合いであったり、県外から遊びに来てくれる友人の時にはあまり文句も言えないので我慢していますが、お小遣いとは別にひと月に三万円以上になる事もあり、家計には大打撃です。
スマホゲームの課金については、知らない間に使って携帯代金引き落としにされているので、請求書を見て毎回呆れてしまいます。最近は夫のGoogle PLAYの通知メールを私のスマホにも来るように設定しました。課金する度に私のスマホにもメールが入るのでチクリチクリと釘を指しています。
夫が我が家の家計費で入れる金額は多いのでその点は感謝しているのですが、夫には結婚前に買った車のローンの返済や夫の個人的な借金の返済など他にも色々と出費が多く、私も毎月お金の捻出に困っているのでもう少し自粛して欲しいです。
その他、子供の学資保険のお金も必要ですし、子供も育ち盛りでぐんぐん大きくなるので食費や洋服代もかさみます。
日用品や食品は安いお店や特売の日を狙って買って節約し、それでも足りない分を私のお小遣い分を生活費の補填に回しています。それでも足りない分は銀行からキャッシングで借りて補っているので、常に赤字状態です。

キャッシングはいつも主婦が使えるCMでも有名なレイクで借りています。

参考に・・・レイク主婦

大の大人でましてや子供までいるのに消費者金融を利用するなんて…って思いますよね・・でも生きていく為にはどうしてもお金が必要な時は仕方の無い時も。。。極限までやってそれでもっていうときにしか使っていないので、常に簡単に利用しているというわけでは私の場合はないです。

ママ友や学生時代からのお誘いがあっても常にお金が無いので、年に1~2回くらい参加するかどうかにとどめています。
最近はマイナスを補う為にクラウドソーシングでライティングなどの仕事でお金を稼いでいる他、サイズアウトした子供服や私の本やCDなどの持ち物を売るなどして少しずつお金を作っています。
本当は子供のための貯金や、夫婦の老後の生活のための貯金もしていきたいですし、少しでも早く借金やキャッシングの残債を払いきり、貯蓄に回せるようにしたいです。
その為にはやはり夫の出費がどうしても痛手なので、どうしたら良いものか本当に悩んでいます。

消費者金融って、金利や限度額、審査に要する時間などいくつかの比較項目が存在しますが、率直に言えば、各々の消費者金融間においての金利や借入限度額の違いは、昨今ではほぼ認識されないのと同様です。
インターネットでは色々な消費者金融に関する比較サイトがあり、基本的に金利であるとか限度額に関係することに注目して、包括ランキングの形式で比較を行い紹介しているものが多数派です。
負債を増やしてしまってどの業者からも融資を断られた方は、このサイト内の消費者金融系の会社一覧の特集から申し込みを行えば、他で断られた貸付ができることも十分あり得ますので、検討してみてください。
基本的に、大規模な消費者金融系列の業者においては、年収の額の3分の1を超える借入残高があると、融資の審査を通過することはできませんし、借金の件数が3件以上という状況であってもそうです。
大手消費者金融と中小の消費者金融をピックアップして、見やすいように一覧にしました。信頼できる消費者金融業者です。悪徳なところから搾取されたくない方が安心できるように作ったものです。

昔に比べると安心して利用できるようにはなっているとは思うのですが、まだまだ闇金とかも存在しているので利用する時には気を付けないといけませんね(´・ω・`)